金魚の治療3日目:11.04.08

今日はとある親切なお方から金魚の病気治療などについて私の誤った認識へのご指摘を受けました!

◆ご指摘
 誤り:尾ぐされ病
 訂正:赤斑病

 誤り:白いらんちゅう
 訂正:阿蘭陀獅子頭(オランダシシガシラ)

てなわけで!
適切な治療を!!

とりあえず。
「エルバージュ」は「赤斑病」にも効くが、
初期症状の時は薬浴よりまず塩浴を!

塩浴の濃度を
 0.125%(約50g) → 0.185%(約75g)
にした!

※本当は0.5%にいっきにしたかったが、
塩の在庫を切らしてしまったのと、計算しているとはいえ、塩の量がやけに多くないか!!?と思い・・・
もしかしたら計算方法間違ってる!?いや、合ってるはずだが不安で・・・

まあでも。
金魚は塩浴など徐々にならせば適応能力で何とかなるって話を聞いたから、
とりあえずは経過をみながら徐々に濃度を上げてみる。。

★タグ
 11.04.06金魚の赤斑病治療

DSCN0588 DSCN0589

DSCN0593 DSCN0596

Leave a comment

Your comment